<< もんじゅ、6日運転再開=検査終了、14年ぶり−福井(時事通信) | main | 通所介護の稼働率向上で15%増収―ケアサービス(医療介護CBニュース) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


心電図送信機のチャンネル番号入力間違えで医療事故(医療介護CBニュース)

 心電図の送信機のチャンネル番号を間違えて入力したため、別の患者の心電図を見て患者に治療・処置を行った事例が2006年1月から10年3月末までに5件報告されていることが、日本医療機能評価機構のまとめで分かった。

 同機構が5月17日に公表した「医療安全情報(2010年5月)」によると、あるケースでは、看護師が患者Aの心電図モニタを表示するためにセントラルモニタを設定する際、送信機のチャンネル番号を間違えて入力。入力した番号は、患者Bのものだったため、セントラルモニタの患者Aの心電図が表示されるべき場所に患者Bの心電図が表示され、これに心室性不整脈が認められたため、患者Aに治療が行われたという。

 この事例が発生した医療機関では現在、▽受信している心電図のチャンネル番号が患者に装着されている送信機と合っているかを確認▽セントラルモニタの設定手順を確立―の取り組みを実施している。

 同機構では、無線の医療機器を使用する際は、院内にチャンネルを管理する人を配置するなど、責任体制を明確にするよう注意を促している。


【関連記事】
AED8万5000台を自主改修―日本光電工業
昨年の医療事故報告、過去最多―医療機能評価機構
医薬品の安全対策「医療機関が責任を持って対応を」
病院機能評価の医療への影響で初の調査結果
医療事故調の早期設立訴えシンポ−医療過誤原告の会

立て替え資金、兵庫県に負担命じる=土地信託事業で逆転判決―大阪高裁(時事通信)
鞆の浦埋め立て架橋問題 住民対話集会が初開催 広島・福山(産経新聞)
囲碁 本因坊決定戦第1局 11日から北海道小樽市で(毎日新聞)
偽装結婚関与の疑いで県職員逮捕=比人ホステスの長期滞在図る―山梨(時事通信)
エア・ドゥ機 主翼の部品脱落(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 00:13
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
借金整理
探偵社
債務整理
クレジットカード現金化
カードでお金
モバイル ホームページ
無料ホームページ
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM